岐阜農林高校で起きた不祥事

 岐阜県教育委員会が発表しています。高校関係では岐阜農林高校と大垣商業高校。

 学校の牛の売却代金横領、実習助手を免職 岐阜県教委
https://www.gifu-np.co.jp/news/20210325/20210325-55448.html

>県教委によると、杉山実習助手は同校で牛の売却処分を担当。昨年10月28日から今年2月24日までの5回にわたり、乳牛などとして利用しなくなった牛6頭の売却代金として委託販売業者から受け取った現金を横領した。

 今年2月26日、事務職員が学校側に現金が渡っていないことに気付き発覚。杉山実習助手はギャンブルで500万円以上の借金があり、返済に充てるために横領したという。今月4日までに、家族が全額を学校側に返還した。管理監督者の校長や事務部長ら4人も減給や戒告の処分とした。・・・(以下略)

 岐阜県教育委員会からの公式発表はこちらに
https://www.pref.gifu.lg.jp/uploaded/attachment/238353.pdf)。

 お金そのもの(預金など)を横領するという事件(もちろん犯罪)は聞いたことがありますが、農業科の高校で牛の売却代金を横領するというのは珍しい事件のように思います(珍しいというか農業高校が少ないだけか)。家畜の管理?、しっかりしてほしいですね。社会科の勉強的にはそれだけ牛一頭の値段は高いってことですね(という場合でもないか)。畜産の農業生産額の話にも通じます。そうやって勉強とニュースをリンクさせるといいですね。

 というので、件の岐阜農林高校以外に県下の農業科のある全日制高校ってどこがあったのかなと気になって調べてみました。

 岐阜農林高校大垣養老高校加茂農林高校恵那農業高校郡上高校飛騨高山高校(定時制にはこのほか市立阿木高校も)

 以前(もう何年前だろうと思って調べたらここにあったわ。9年も前になるのか・・・。過去ログはこういうときに便利だな)、大垣養老高校の見学をさせてもらったことがありますが、なかなか特色のある実践的な興味深い教育が行われていました。岐阜県では農業高校は各地区ほぼ1つという配置になっている感じでしょうか。少子化の中で今後どうなるか分かりませんが、頑張ってほしいですね。