脳幹出血(脳卒中)からの復活を目指して13

休息日

 昨日は一日散歩に出ることは無かった。朝から雨。雨の中をついてでも本降りになるらしい午後の前に出ようかと思ったとたんに雨が強まったり、その後弱まったり不安定な天気。それでも行こうかと思ったが、この天候では近場を回って3000歩程度が関の山だし、脚もだいぶん疲れているし(だから速さも伸びないんだろうなと痛感している)、ここいらで休息日を設けるかと思ったのだった。

レンゲ

 下の写真は一昨日の散歩の最後に撮った近所の田んぼのレンゲ。子どもの頃、レンゲを摘んで戯れていたなあと思い出す。

 雨が降っていても、傘をさして散歩すればいいのだが、気が進まない。傘さしが嫌ならショッピングモールにでも出かけてモール内を散歩するとか、岐阜市内か大垣市内まで出かけてアーケードの中を歩くとか考えられるのだが、いずれにしても家から最寄り駅まで1000歩ぐらい雨の中を歩かねばならない。車に乗れるようになったら、そういう悩みもなく出かけてしまうんだろうが。

5月には車の運転?

 入院中の終盤「5月には車を運転できるようにしたい」と希望をいい、言語聴覚士の方を困らせたが(「5月は無理かもしれない」と言うことを頭の片隅に置いておいてほしいと念を押された)、病院のほうは結果的にそのスケジュール感で動いてくれた。通院リハビリも聞いていた予定より早く終わった(そこには自分の症状の改善・もともとの軽さもあっただろうが)。ところがこの時期、自動車学校のほうが混雑していて・・・。その先、公安委員会・警察の対応次第ではゴールデンウィーク開けにずれ込むかもしれないから、入院時の言語聴覚士さんの見通しどおりということになる。といってもいろいろ患者さんの記録をネット等で読んでいると、同じ脳卒中経験者の中ではそれでもかなり早いほうなんだろう。いずれ車に乗れるようになるまでの顛末は(同じように悩んでいる人のためにも。あまり参考にならないかもしれないが)整理して書くつもりだが、今は辛抱の時期だと自分に言い聞かせている。

現在の体調

 いちおう脳幹出血患者の記録なんだから(ご近所お散歩ブログではないがそこに需要があれば考える…)、最近ほとんど書いてない現在の体調を書いておいたほうがいいだろう。まず前から読んでいた人には分かることだろうが、手足はほとんど動くし、しゃべれるし普通に歩ける。特に左手はだいぶん力もついてきたと思うが元通りの力まで戻ってはいないかなという程度。ハンドグリップも最弱設定でなくても握れる。血圧は上が130前後、下が80前後で安定してきた。退院直後は150台160台が時折出たりして入院時よりも血圧が上がっている印象があることは以前も書いたが、今ではたまに140台が出ても「高い」と思えるようになった。さらに昼間はたまに110台も出るようになったが、これは薬がやや効きすぎているのかもしれない。病院でもらった血圧手帳は朝晩しか書く欄がない(病院にいた頃は当たり前だが昼間に血圧を測ることがほとんどだったのに)が、自分のエクセルの表には昼間の計測記録も残しているので、今度の外来診察ではそれも持って行って主治医に相談するかな。体重は退院直後の状態+3kg程度で安定している。入院時の最低水準と比較すると+5kg程度なのだが(最低の頃は左の腕、左脚など左半身が自分で見てもがりがりだった。ずっと鼻から管を通されて栄養をとっていて、ようやくきざみ食に移った頃だ)、体脂肪率が横ばいかむしろ下がっているし、これでも倒れる前よりは-5~8kgというところなので、太ったとは捉えていない。現状を維持したい。ちなみに退院以来、酒は全く飲んでいない。今後、仮に酒を少しだけでも飲むことがあるとすれば、血圧がほぼいつでも120台で安定したときかなと思っている。