教員採用試験で出題ミス

こちらが県教委の発表。

令和4年度採用岐阜県公立学校教員採用選考試験における出題の誤りについて
https://www.pref.gifu.lg.jp/site/pressrelease/166825.html

>ホッケーのハーフタイム(休憩時間)に関する設問において、選択肢に正解が存在しなかった。(後略)

この前訪れた岐阜公園付近から。金華山を真上に見上げる。

まあ関係する人がどれだけいるのか分かりませんが、ここは教職員を目指す人のサイトではないので…。ここで問題にしたいのは今春の高校入試の出題ミス等といい、県教委の作問能力が落ちているんじゃないということ。ホッケーはどちらかと言えばマイナーなスポーツではありますが、岐阜県はホッケーに力を入れていたはず。そのスポーツでこれでは…。公立高校入試問題と教員採用試験問題では担当部署が違うかもしれませんが、相次ぐ出題ミスを構造的な問題と捉えて対策を練らないと、来春以後の入試でもミスがまた出かねません。入試問題も以前と違って第一次選抜本検査(5教科)と第一次選抜追検査(5教科)、さらには第二次選抜(3教科)と3セットも用意しているんです。その準備で現場は大変だと思いますが、そういうシステムにしたのも県教委。しっかりしてほしいですね。

これも岐阜公園の辺りを歩いていたときのもの。かわいらしい水門。