学校がオンラインに移行!?

 昨日書いた「第13回 岐阜県新型コロナウイルス感染症 教育推進協議会」(本当に日本語が不自由な会議だ…)が開かれたようで、それについての報道が各所でなされています(残念ながら県のページは更新がなかった。明日以降、更新されるのだろう)。以下はNHKの記事。

この長雨の前に行った岐阜公園から

新型コロナ影響 県立高校などはオンライン授業を基本に
https://www3.nhk.or.jp/lnews/gifu/20210819/3080006926.html

・・・(前略)・・・この中で県の対策案が示され、広範囲から通学する県立の高校と特別支援学校については、全校生徒が一斉に登校する機会を減らすため、オンラインでの授業を基本とするとしています。
公立の小中学校については地域の感染状況などを考慮して、オンライン授業の活用や学年別の登校などを検討するとしています。
また、運動会や文化祭、それに修学旅行などの学校行事については、岐阜県に「まん延防止等重点措置」が適用される期間は、延期または中止にするとしています。・・・(後略)・・・

(太字は当方でつけました)

ということで、弊塾でも県の方針に従って9月12日まではオンラインで授業を行うことにしようかと検討中です。ただし急なことなので(学校は夏休みなので急でもないんでしょうが)実施するにしても来週からでしょうか。前回までと同様、週末には通塾対面の個別指導も入れますか。いずれにしろ明日までに方針を立てます。